早稲田卒ニートブログ

早稲田大学を卒業し大企業やベンチャー企業で働き、今はニートのアラサーのブログ。マンガ、アニメ、ゲーム、映画、ドラマのランキングなどなど。

【受験生のみんなへ】とりあえず早稲田か慶應行くべき

今中学生、高校生の人はとりあえず早稲田か慶應を目指せば良いと思うって話。
学歴は関係ないとか言う人もいるけど、やっぱり何かと学歴は見られる。今の日本では。日本じゃなくても多分そう。
で自分のおすすめは早稲田か慶應。おすすめな理由は色々あります。
 

就活で困らない。

早稲田か慶應なら、最初の段階でアウトになることはほぼない。官僚になりたいとかであれば東大1択だけど、有名な大企業などの難易度が高い就職先でも、早慶であれば問題ない。MARCH以下だとエントリーシートでアウトになるケースが結構ある。そうなると一次面接にさえ行けない。面接に進んだら後は自分次第。東大でも早慶でもコミュ力がなかったり会社に合ってないと落ちる。
 

その他ビジネスのシーンでもメリットが多い。

早慶は各分野で活躍している卒業生が多いので、あっ早稲田なんですか?自分も早稲田ですみたいなコミュニケーションができる。学閥的なのがある会社も多いし。そこは卒業生がアホほど多い早慶のメリット。
 

男は合コンや婚活でも有利。

学歴を見る女性は結構いると思う。学歴が全てではないと思うけど、同じようなスペックならないよりはあった方が絶対良い。同じ日に早慶の合コンと普通の合コンがあったら早慶の合コンに女性は行くと思う。もちろん最後は個人によるけど、就活と一緒で早慶であればスタートラインにはたてる。チャンスはもらえる。
 

大学生活も楽しい。

サークルはたくさんあるし、人も多いので色んな出会いがある。恋愛的な意味でもそうでない意味でも。そういうリア充っぽいことに興味がない人にはメリットじゃないかもしれないけど、自分はそういった部分も重要だと思ってるのでメリットだと思う。大学生活は貴重な4年間を消費するので。
 

コストパフォーマンスが良い。

仮に東大に入るために必要な勉強時間が100だとすると、一橋や東工大は80、早慶は50~60とかだと思う。東大はやっぱり日本一だから別として、学びたいことがあるとかそういう特別な理由がない限り一橋とかよりは早慶の方がコストパフォーマンス的に良いと思う。理系はわからないので文系で言うと、就活とかそういう場面でほとんど差はないのに、勉強時間が結構必要なのが一橋ってイメージ。
 

まとめ

大学受験は勉強をひたすら頑張って自分が行ける中で一番難易度が高い大学に行くみたいな風潮があるけど、早慶レベルの人は一橋とかに行くよりは早慶に行くのがおすすめ。MARCH以下の偏差値の人は、浪人できるなら浪人してでも早慶に行くべき。